情報通信機器 運用 保守 管理

VPN運用 ファイルショートカット

VPN運用 ファイルショートカット

AR260S V2を使用してVPNを構築したお客様からご連絡。

『拠点から本社サーバーのExcelファイルに開いたとき、開けないファイルがあるのですが。』

共有フォルダは問題なく見えているので、VPNは確立しているはずです。よほど大きなファイルを開こうとしてフリーズしたように見えているのかとも思い、拠点へリモートで確認します。

リモートを経由してServerの共有フォルダを開いてみると、フォルダ内にはいくつかのファイルとショートカットが作成されていました。このショートカットの一部を開くとエラーが出るようです。

ショートカットは本社側で作成したそうで、Server内の良く使うファイルをひとつのフォルダに纏めたようです。

ここまで確認して予想ができたのですが、ファイルプロパティを見ると、やはり開けないショートカットはリンク先がコンピュータ名になっていました。

通常、VPN越しにコンピュータ名は通りませんから、IPアドレスを使う必要があります。

多分、本社クライアントPCにServerのショートカットがコンピュータ名で作成してあるマシンがあり、このPCからショートカットを作成すると問題が出るのだと思います。

画像の説明

画像の説明

リンク先と作業フォルダを修正して完了し、本社クライアントのショートカットの修正を担当者にお願いします。

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional