情報通信機器 運用 保守 管理

Win7 Xp ファイル共有障害【保守】

Win7 Xp ファイル共有障害【保守】

得意先よりご連絡、『今朝からServerの共有フォルダが開けなくなりました。』

こちらの得意先はワークグループ環境を使用し、
WinXp-Pro-SP3のPCを簡易ファイル共有は使用せずに
ファイルサーバー(稀にクライアントとしても使用)として、
Win7-Pro-SP1のPCを複数台、クライアントとして使用しています。

全てのクライアントから共有フォルダが開けないようですから、
Serverとクライアントをリモートで確認します。

Server・クライアントとも、特にネットワーク周りの設定が変更された様子は無さそうですが、
クライアントからServerへアクセスをおこなうと、ユーザー名とパスワードが要求され、
入力後もアカウントが認証されません。

調べていくと、Serverの日付が当日より1週間ほど後に設定されていることに気付きました。

日付を元に戻すと共有フォルダを正常に開くことができました。

Serverを稀にクライアントとして使用していますが、
作業の関係でタイムスタンプを変更したファイルを作成したようです。

日付を人為的に変更した後、作業者が元に戻さなかったことが原因でした。

確認してみると、Win7-Win7では問題なくアクセスできますが、
Win7-WinXpの間ではこの状態になるようです。

WinXpが市場からリプレースされるまでもう少しかかりそうですが、
しばらくは様々な要因のトラブルが発生しそうです。

画像の説明


画像の説明

    powered by HAIK 7.0.2
    based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

    最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional