情報通信機器 運用 保守 管理

データ復旧サービス

画像の説明

 障害によりデータを読み出すことができなくなった、
 ハードディスク(HDD) などの記憶装置からデータを復旧します。

事前確認

  本サービスはハードディスクなどの記憶装置から必要データを他の媒体へ復旧するものですが、
  障害の発生した記憶装置の状態により元データと復旧データの内容に不一致が生じるなど、
  全データの整合性を保証するものではありません。

費用

  •  障害の程度による機器持ち込み時の概算費用(消費税別)となります。
     ※障害の程度により現地での作業も可能です。(別途出張費が必要です)
障害程度内容費用
軽度ハードディスクの起動領域に問題があるため起動できないが、
HDDの動作及びデータ領域は正常なとき。
12,000円
~18,000円
中度ハードディスクが正常にマウントされずファイルシステムも
OSから認識されないが、物理ドライブとしては正常に認識しているとき。
18,000円
~30,000円
重度物理ドライブとしては認識しているが不良セクタが発生しているなど、
復旧作業に日数を要するとき。
30,000円
~御見積り

お申し込みと作業のながれ

  お電話 もしくは お問い合わせフォーム よりご連絡ください。

  障害内容・機器構成など簡単なヒアリングの後、日時予約のうえ対象機器をお預かりします。

  復旧データが保存できるPC、外付HDDなどをご用意ください。
  ※データサイズが小容量のときはDVDなどに保存して返却することも可能です。

  
  ※データのファイルサイズに4GB/1ファイルを越えるものがあるとき、
   復旧データを保存する機器のファイルシステムがNTFSであることを確認ください。

  データ復旧作業中に確認事項があるときは都度ご連絡いたします。

注意事項

  •  論理障害の復旧はハードディスクの型式・容量がBIOSから正常に読み取れることが
     条件となります。
  •  HDDがBIOSに表示されない・ドライブが回転しない・基板不良などの物理障害には
     対応いたしません。
  •  HDD物理障害の修理等は承っておりませんのでご了承ください。
  •  依頼内容により作業をお断りすることがあります。



powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional